*

ホットメールの下書き

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 ホットメールの使い方(基礎編)

ホットメールの下書き方法を記述します。

新規作成と同じ手順でメール作成画面に移動します。

スポンサーリンク

新規作成の手順はこちらを確認ください。

下書き1

一番上の青い帯から下書きの保存をクリックすると

件名の右側に下書き保存した時刻が記録され下書きが完了します。

下書き2

また下書き保存をクリックしなくても、1分程度なにも作業をしないと自動的に下書き保存されます。

 

編集を再開する場合

下書きしたメールは下書きフォルダーに保存されています。

下書き3

編集を再開したいメールを開き

 

青文字で記載されている編集を続けるをクリックします

下書き4

最後に下書きされた状態でメール作成画面が開き編集する事が可能になります

下書き5

 

まとめ

下書きしたメールは下書きフォルダーに保存される

作業せずに一定時間が経つと自動的に下書き保存される。

<PR>金持ち父さんの続編が出ました!<PR>

関連記事

no image

ホットメールの削除

ホットメールの削除方法を記載します。 メールの一覧から削除したいメールの左側にある

記事を読む

no image

ホットメールの転送

ホットメールの転送方法を記載します。 転送するメールを開きます。 一番上の青い帯

記事を読む

no image

ホットメールの新規メール送信

ホットメールを新規作成し、送信してみます。 一番上の青い帯の中から新規作成をクリックす

記事を読む

no image

CcとBccの使い方

こんにちは 今回はCcとBccの使い方を記載します。 前提としてCc(カーボンコピー)とBcc

記事を読む

no image

ホットメールにファイルを添付する

ホットメールにファイルを添付する方法を記載します。 メール作成画面の一番上のクリップアイコンを

記事を読む

no image

ホットメールの返信

ホットメールの返信方法です。 返信したいメールをメール一覧から開きます。 一番上

記事を読む

no image

メールの移動とフォルダーの作成

こんにちは 今回はホットメールの移動とフォルダーの作成の方法をご紹介します。 ホットメー

記事を読む

no image

メールボックス確認

メールの送信は出来たので今度は受信した時の確認をしてみましょう。 メールボックスの確認

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
android携帯からメールが送れない

前回iphoneでメールが送れなくなったというトラブルを記事にしました

no image
iphoneからメールが送れない

ある日の事、いつもの通りiphoneでホットメールをしようとしたら「不

no image
android標準メールアプリでホットメールを使う

最近4年間使っていたiphoneに別れを告げてy-mobileのand

no image
ホットメールの有料版と無料版の違い

こんにちは、久しぶりの投稿です。仕事がバタバタしていてひと段落つきまし

SkyDriveとOneDriveの違い

こんにちは 以前からマイクロソフトのストレージサービスを使ってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑