*

ホットメール上でGmailを送受信する

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 ホットメールの使い方(応用編)

以前Gmailからホットメールへの移行という記事を書きました(こちら

今回は移行というわけではなく、ホットメールの画面を使いながら

Gmailのメールアドレスを使ってメールの送受信を出来るようにしてみたいと思います。

スポンサーリンク

設定は以下の手順で行います。

 

  1. ホットメールでgmailを送信出来るようにする
  2. ホットメールでgmailを受信できるようにする
  3. gmailを適切なフォルダーに振り分ける

 

これらの設定はホットメール側の設定とGmail側の設定があるので

少し混乱するかもしれませんので明確にどちらの設定をしているか分かるように

して手順を書いて行こうと思います。

 

1.ホットメールでgmailを送信できるようにする

【ホットメール側設定】

一番上の青い帯にある歯車のアイコンをクリックしオプションを選択します。

gmailからホットメール

オプション画面の中からアカウント管理の中のメールアカウントのインポートを選びます。

gmailからホットメール2

メールアカウントのインポート画面にて青字で記載されているGoogleをクリックします。

gmailからホットメール3

青文字のオプションをクリックします。

gmailからホットメール4

メールをインポートする方法を

新しくフォルダーとサブフォルダーを作り(カスタムラベル用のフォルダーを含みます)そこに

メールをインポートしますを選択し、開始ボタンをクリックします。

開始ボタンをクリックするとGoogleのページが開かれます。

gmailからホットメール5

【Google側設定】

ホットメールで使いたいGmailのアカウントを選択します。

gmailからホットメール7

Gmailのパスワードを入力し、ログインします。

gmailからホットメール8

マイクロソフトからのアクセスを許可するために、承認するをクリックします。

gmailからホットメール9

【ホットメール側設定】

ホットメールの画面に切り替わりgmailのメールデータのインポートが開始される旨の画面が表示されます。

gmailからホットメール10

受信トレイを見てみるとgmailのメールデータを同期している状況を見る事が出来ます

また、左の欄に新しくGmail用のフォルダーが作成されている事が確認できます。

※もし表示されていなければF5キーを押して画面を更新してみて下さい。

メールの量が多い場合は同期に時間がかかる可能性がありますが、PCの電源を

落としたとしてもホットメールサーバ側で自動的に同期を続けてくれます。

gmailからホットメール11

ここまでの設定を行えば、ホットメールの画面上からgmailアカウントを使って

メールを送ることが出来るようになっています。メール作成画面を開き

左上にあるメール送信者情報下向きの矢印をクリックするとgmailが選択できる

ようになっている事が確認できます。

gmailからホットメール11-1

しかし、このままではgmailに新しくメールが届いた時に

ホットメールの画面で確認する事が出来ません。

次の手順でホットメールの画面上でgmailを受け取れる設定をします。

 

2.ホットメールでgmailを受信できるようにする

ホットメールでgmailを受信するためにはgmail側に届いたメールを

ホットメールに転送するという設定が必要になります。

 

【ホットメール側設定】

先ほどの手順が完了するとgmailフォルダの中に

自動転送を行うためのメールが届いているのでそれを確認します。

gmailからホットメール12

メールを開くと手順の2番目にリンク(青字でここと書いている所)があるのでクリックします

すると別WindowでGmailのメール転送用設定画面が開きます。

gmailからホットメール13

【Gmail側設定】

転送の項目の転送先アドレス追加ボタンをクリックします。

gmailからホットメール14

転送先アドレスを追加画面が表示されます。

ここにはgmailから転送するホットメールのアドレスを入力し次へをクリックします。

gmailからホットメール15

続行をクリックします。

gmailからホットメール16

ホットメール側に転送しても良いかどうかの確認メールが送られます。

このままOKをクリックします。

gmailからホットメール17

【ホットメール側設定】

ホットメールに戻って、今度はホットメールの受信トレイを確認します。

するとGmailチームから先ほどの確認メッセージが届いています。

gmailからホットメール18

メールを開くと、確認コードをメモするかもしくはリンクをクリックして確認を行います

今回は以下画面の青字箇所をクリックしてリクエストを承認します。

gmailからホットメール19

【Gmail側設定】

Gmailの画面が表示され、転送が出来る状態になった旨の画面が表示されます。

gmailからホットメール20

 

しかしまだ設定は終わりではありません、あと少しで終わります。

先ほど開いたGmailの転送設定の画面を開くと、転送を無効にするにチェックが付いています

これを受信メールをxxに転送して~と書いてある方をチェックし直します。

gmailからホットメール21

チェックできたら、その画面の一番下にある変更を保存ボタンをクリックします。

gmailからホットメール22

これでホットメールの画面でGmailの受信が出来るようになりました。

実際に確認してみたいと思います。

【ホットメール側設定】

ホットメール側の画面で新規メール作成画面を開き

送信元と宛先を両方自分のGmailのメールアドレスに設定し送信します。

gmailからホットメール23

するとホットメールの受信トレイに差出人がGmail宛先もGmailのメールが届いて

いる事が確認できます。これでGmailの送受信設定は完了ですが受信したメールが

ホットメールと同じ受信トレイに入るのが嫌な方は次のメールの振り分け設定も行いましょう。

 

3.gmailを適切なフォルダーに振り分ける

【ホットメール側設定】

一番上の青い帯の歯車のアイコンをクリックし、ルールの管理を選択します。

gmailからホットメール25

新着メッセージの仕訳ルール画面に移動するので新しいルールボタンをクリックします。

gmailからホットメール26

ここでgmail宛てに送られてきたメールはgmail用の受信トレイに移動するルールを作成します。

gmailからホットメール27

手順1は以下のように設定します。

 

最初の項目 : 宛先またはCC行

2番目の項目 : が次の文字列を含む場合

3番目の項目 : gmailのアドレス

 

手順2は以下のように設定します。

次のフォルダーに移動するの右側にある下向きの矢印をクリックし

メニューリストの中からgmailの受信トレイを選択します。

 

手順1、手順2の設定が完了したら保存ボタンをクリックします。

新しいルールが作成出来ている事を確認します。

gmailからホットメール28

これでメール振り分けの設定は完了です。

念のため再度メールを送って確認してみましょう。

新規メール作成画面から送信者、受信者共にgmailのアドレスにしてメールを送信します。

gmailからホットメール29

すると今度はGmailの受信トレイにメールが振り分けられている事が確認できます。

gmailからホットメール30

 

まとめ

ホットメールの画面でgmailを送受信する事が出来る。

<PR>金持ち父さんの続編が出ました!<PR>

関連記事

no image

複数のホットメールアドレスを使う

こんにちは 今回は複数のホットメールアドレスを使う方法を紹介します。 通常メールアドレス

記事を読む

no image

大容量のデータをメールで送付する方法

こんにちは 今回は大容量のデータをメールで送付する方法を紹介します。 ホットメールではメ

記事を読む

no image

ホットメールのバックアップ方法

こんにちは 今回はThunderbirdを使ったホットメールの メールデータをバックアッ

記事を読む

no image

フラグの付け方

こんにちは 今回はメールにフラグ付ける理由と付ける方法をご紹介します。 受信トレイに沢山

記事を読む

no image

アカウントを削除する

こんにちは 迷惑メールが多くなりすぎてもう嫌になってしまったり 人間関係のいざこざがあっ

記事を読む

no image

プロフィール変更

最初に設定されている白い人影も味がある写真ですがしばらく使い続けていると プロフィール画像を変

記事を読む

no image

ホットメールで署名を付ける

こんにちは ホットメールでも署名を付ける事が出来ます。 電子メールで言われる署名とは自分

記事を読む

no image

ホットメールの迷惑メール対応設定

ホットメールでは最初から迷惑メールを防止するためのフィルターが 有効になっています。詳細はこち

記事を読む

no image

不在時自動応答

こんにちは 夏休みなど相手にメールを送ると 「〇〇は現在休暇を頂いております。 急な用

記事を読む

no image

MozillaThunderbirdでホットメールを使う

こんにちは メールソフト(Thunderbird)からのホットメールの利用方法をご紹介しま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
android携帯からメールが送れない

前回iphoneでメールが送れなくなったというトラブルを記事にしました

no image
iphoneからメールが送れない

ある日の事、いつもの通りiphoneでホットメールをしようとしたら「不

no image
android標準メールアプリでホットメールを使う

最近4年間使っていたiphoneに別れを告げてy-mobileのand

no image
ホットメールの有料版と無料版の違い

こんにちは、久しぶりの投稿です。仕事がバタバタしていてひと段落つきまし

SkyDriveとOneDriveの違い

こんにちは 以前からマイクロソフトのストレージサービスを使ってい

→もっと見る

PAGE TOP ↑